見た目が自然で噛める歯を

入れ歯には、「保険診療のもの」と「自費診療のもの」があり、保険が適用される入れ歯の場合、治療費の自己負担額は抑えられますが、その一方で「最低限の機能回復」という枠を超えて見た目と機能性を追求することができません。自費診療の入れ歯なら、素材や様式に制限がないので見た目が自然で装着感のよいものをつくれます。当院が取り扱う自費入れ歯をご紹介いたします。

自費入れ歯の紹介

インプラントの治療では、どなたの治療にも適用できるわけではなく、最適であると診断できた場合に限りますが、ご希望される患者様の状態に合った方法をご提案できるよう検討いたします。インプラント治療をご希望の方は、一度当院までご相談ください。ほかの歯科医院でインプラントが困難と診断された患者様でも、特殊な技術を用いて対応できる場合があります。

治療の種類

ノンクラスプデンチャー(金属の見えない入れ歯)

保険の入れ歯では金属のバネでお口に固定しますが、ノンクラスプデンチャーは入れ歯を固定するための金具がない部分入れ歯です。

片側 100,000円  両側 150,000円

コンフォートデンチャー(やわらかい入れ歯)

硬い入れ歯の歯ぐきにあたる面を「生体用シリコーン」というクッション材で覆う入れ歯です。弾性のあるクッション材によって歯ぐきにかかる圧力が軽減され、噛んだときの痛みがやわらぎます。抜群の吸着力で、はずれにくいという特性もあります。

片側 100,000円  両側 150,000円

金属床義歯

金属床義歯とは、入れ歯の主要部分を金属で作った入れ歯です。
レジン(プラスチック)に比べて丈夫な素材である金属を使うため快適で、たわまず、丈夫な入れ歯を作ることが可能になります。金属ならではの薄い仕上がりは違和感を少なくし、お口の中を広く感じさせ、熱の伝わりの良さで一層おいしく食事を楽しむことができます。

200,000円

ノンクラスプデンチャーの特長

  • 食べ物がはさまりにくいため汚れにくい
  • 薄くて軽く、装着感がよい
  • 粘膜にぴったりフィットする感じで違和感が少ない
  • バネがないので見た目が自然で、天然歯のように見える
  • 金属アレルギーのリスクがないので安心

コンフォートデンチャーの特長

  • 歯ぐきをやさしく保護して守ってくれる
  • 硬いものでも、しっかり噛める
  • 食事のときや話をするときにはずれにくい
  • 入れ歯と歯ぐきの間に食べ物が詰まりにくい

〒 678-0239
兵庫県赤穂市加里屋駅前町57-5

〒 678-0239
兵庫県赤穂市加里屋駅前町57-5

WEB予約

診療のご予約はWEBにて承っております。

アクセス
  • 電車をご利用の患者様

JR播州赤穂駅下車 徒歩1分

  • お車をご利用の患者様

当院横の駐車場をご利用下さい。

駐車場

当院横に20台ございます。
満車の場合は、第2駐車場第3駐車場をご利用下さい。